PC1920x1080.jpg

2015年12月21日

1人でリベンジ

pol 2015-12-21 02-57-26-025.jpg
今回は1人でオリックスへリベンジ!
しかし本当何なんでしょうねぇ。
全然勝てなかったのに、状態異常治癒薬無し、サポ忍とか適当、攻撃力は以前から-400
ディアIII無し、と前回より負ける要素が多かったのに何でもない相手に・・・w

pol 2015-12-21 03-02-25-408.jpg
時間だけは掛かったけど結局なにも無いまま倒せてしまいました。
前回と違うのは
・スピアギリギリ正面が立ち位置
・キングの代わりにナシュメラが居る
・STP装備になってWS連打重視になった
・補足の補足でテネブラを入れた
これくらいでしょうか('Д')
取り敢えずイカ1人でも下位NMが落とすヘルクリア装備は全て取れるようですw

FFXIブログリンク
ダウンロード.jpg
posted by Cemu at 03:13 | Comment(0) | 醴泉島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

恐れるな!

pol 2015-12-06 22-58-24-748.jpg
下位NMでドロップするヘルクリア装備でまだ取れてないトラウザを取りにSelkit(セルキット)に挑戦!
普通に戦っててもなかなか勝てないところにオガさんがやり方はわからないけどイカなら5分でやれるよ
と言っていたので色々試行錯誤してみました。

ウォンテッドのサソリと同じ構成だとなかなかいい線までいくも敗退。
Wikiや他の所を見てもフェイス盾が2体いると楽としか書いてなく、
実際にやってみてもヘルシザ直後に1秒くらいでスリップで崩れていくだけでした。

そして最後のところで見かけたのがフェイスやペットの特殊技でヘルシザが必ず来る。
フェイスの通常攻撃が特殊技扱いのフェイスを1体入れたほうが楽になるとのこと。

・・・なら1体とは言わず入れられるだけ入れちゃおう(´ー`)
と若干投げやりな感じで呼び出したフェイス構成はこんな感じ。
アシェラ(誘発&時々範囲回復)
セルテウス(範囲回復&時々誘発)
ゲッショー(サブ盾)

テオドール(ほぼヘイト無しでブリンク有:誘発)
バラモア(ほぼヘイト無しでHP多め:誘発)

結果は・・・・たまには動画で。


手が冷え切ってたので少し動きがぎこちないですw
しかしこんなアホみたいな構成が一番良いとか(;゜д゜)
初戦だったので少し時間が掛かったけど慣れたら本当に5分で倒せちゃいます。
誘発要員の二人はヘイトがほぼ無いのでヘルシザからの通常攻撃コンボで死ぬ心配がありません。
なのでタゲは大体ゲッショーと二人でタゲ回しになってました。

気をつける事は
・全員寄せてから沸かす(方向はバラけるといいかも)

・DAで死ぬので蝉は1枚になったらケチらずに必ず張り直す

・ヘルシザ後に直撃したフェイスからタゲが動いてないように見えたらA.バーストかドリルでタゲを奪う
くらいかな?

とにかく2番目の蝉の貼り直しだけ気をつければ負けることはないと思います。
っというかアイコンだけに集中してて他の場所は殆どみてませんw
セルキットがタゲが動いてないように見えた時だけドリルとか撃てばヘルシザからのコンボでフェイスが死ぬこともありません。

1111111111111111.jpg
このアホな構成のまま連戦してヘルクリアトラウザもゲット!
しかしトラウザだけは全てが最高値じゃないと装備セットに入れづらいですね(´・ω・`)
ということでこんな感じに攻撃重視のオグメを付けて物理青魔法専用の装備にしました。
これで外の世界で着替えだけで攻撃力が1260以上になりました!

そういえば青魔法もBCを付ければ属性装備とか装備の【ウェポンスキル:】が一部反映されてたけど
このオグメも効果あったりするのかな?
まぁあっても無くてもオマケに付いただけのものなのでどうでもいいかヽ(´ー`)ノ

FFXIブログリンク
ダウンロード.jpg
posted by Cemu at 04:59 | Comment(12) | 醴泉島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

ガチンコ

pol 2015-12-06 22-25-50-041.jpg
今回はSang Buaya(サンブアヤ)にリベンジ!
サイレスが入ればただ削るだけ・・・なんだけど青魔法は全く入らずw
ということでカウンターやらを封印せずにガチンコ戦闘になりました。
サポは赤のままだったかな?装備セットは魔回避は使わずに攻防装備を中心に切り替えてました。
構成はアムチュチュ、ゲッショー、セルテウス、ヨラン、チェルキキ。
戦闘は半分までは何でもないブガード。

pol 2015-12-06 22-34-57-495.jpg
以降は徐々に4、5回程度魔法と特殊技セット?で暴れたり攻撃力がアップして一発がこんな被ダメージになったりw
この戦い方だとどこまで盾フェイスを生き残らせられるかがカギになってきます。
とにかく後半はタイラントやトートメントが来たらフェイスのバイオ消し(なんとなく)、
そのあとは回復支援しつつガッツリ削る!

pol 2015-12-06 22-36-33-802.jpg
でゲッショーが耐えられたのはここまで。
アムチュチュは不向きな相手でサブ盾レベルで今度は自分が盾になったりするのでバイオを消した後は、
暴れてる間は耐える→そのあとにガッツリ削るで倒すことができました。

pol 2015-12-06 22-37-45-927.jpg
神符は攻撃+でドロップはまだ表記が修正されてないスリオスイヤリングでした('Д')

FFXIブログリンク
ダウンロード.jpg
posted by Cemu at 12:04 | Comment(0) | 醴泉島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2002-2015 SQUARE ENIX CO, LTD. All Rights Reserved.